海外旅行でクレジットカードは持っていくべきなのか【クレジットカードなし?現金でいい?】

海外旅行でクレジットカードは持っていくべきなのか【クレジットカードなし?現金でいい?】

この記事では、数カ国を旅した私が「海外旅行でクレジットカードは持っていくべきなのか」についてお話します。

 

海外旅行する際、「とりあえず現金をたくさん持っていき両替する」という方も多いと思います。

 

これは本当に正しい方法なのか、最適な方法なのか考えていただけたらと思います。

海外旅行でクレジットカードは持っていくべきなのか?

結論から言うと、クレジットカードは絶対に持っていった方が良いです。

 

海外に遊びに行かれる多くの方は、日本円を現地の通貨にどんどん両替し、買い物をする際に現金で支払います。

 

しかし、空港などで両替した際の手数料は海外でクレジットカードを利用する際の手数料よりも高くなることが多くあります。

 

クレジットカードを海外で利用するメリットを述べていきます。

理由①スリのリスクを下げることができる

海外ではスリ行為が多発しています。

 

日本でスリを行われたというお話はあまり聴きませんが、海外だと日常茶飯事です。

 

日本の200倍くらいスリに遭う確率が高いと思ってもらっていいです。

 

実際、私の友人も何人かスリの被害にあってしまっています。(ヨーロッパが多い)

 

なので、スリにあわないよう、工夫(財布を後ろポケットに絶対に入れない等)はもちろんですが、もしスリの被害にあったとしても、被害を最小限に抑える工夫も必要です。

 

一般的な方法として、財布を2つもち、持ち歩く財布にはあまり現金を入れないという方法がありますが、この方法だと以下のデメリットがあります。

 

・高めの商品で欲しい物を見つけた時、1度現金を取りに戻らなければならない。

・スリ被害にあった場合、1円も返ってこない。

 

しかし、財布にクレジットカードを入れ、現金を最小限しか所持していなければどうでしょうか。

 

クレジットカードを盗まれてしまった場合、一時的な不安には襲われますが、連絡さえすれば、すぐに利用を停止できますし、もし利用されてしまっていたとしても返金対応してもらうことができます。

 

さらに、クレジットカードを持ち歩くことで、持ち歩く現金はできるだけ最小限に抑えることができ、盗まれる金額も下がります。

 

クレジットカードを盗まれるよりも、現金を盗まれることの方がリスクが高いということを認識してください。

理由②トラブルにあった場合にクレジットカードの保険が利用ができる

ほとんどのクレジットカードには保険機能が付随されております。

 

みなさんのお持ちのクレジットカードにもサポートされていることでしょう。(ほとんどの方が利用したことないと思いますが)

 

この保険は意外としっかりしており、個人的には別途海外の保険に登録しなくても良いと思うぐらい、充実した保険内容のクレジットカードもあります。

 

ただし、クレジットカード会社ごとに、保険の適用条件(飛行機代を保険適用するクレジットカードで支払うなど)がありますので、しっかりと確認する必要があります。

 

クレジットカードを利用することで海外旅行の際の海外保険料を抑えられるでしょう。

理由③ATMで現地の通貨を引き出せる

あなたが海外に行った時は、とりあえず両替所を探していませんか?

 

そして、現地通貨がなくなる度に、両替所を探し回っているのではないでしょうか?

 

クレジットカードを持つと、こんな面倒臭いことをしなくて済みます。

 

クレジットカードのキャッシング機能を利用することで、現地のATMで現地通貨を引き出すことができます。

 

しかも、両替所での手数料よりも海外のATMで現地通貨をキャッシングする手数料の方が安く済みます。

 

クレジットカードを持っておくことで両替所を探し回ららなくて済むのは非常に楽です。

海外旅行でのクレジットカードの使い方と注意点

まずは、日本と同じように、自分が持っているクレジットカードが利用するお店で使用できるブランドかを確認しましょう。

 

使えることがわかりましたら、店員さんにカードを見せましょう。その後の流れも日本と同じです。

 

海外でクレジットカードを利用する際に注意すべきことは、以下です。

・サインを求められた際は日本語(クレジットカードの裏面に書かれているまま)で書きましょう。

・分割払いを選択できません。

 

海外旅行で使えるクレジットカードの国際ブランドは何がある?

海外旅行となるとアジア・欧米・ヨーロッパが多いのではないでしょうか?

 

当然のことながら、これらのエリアの多くの国でクレジットカードが利用できます。

 

ヨーロッパではMasterCardが、欧米ではVISAが多く使われているとお話をよく聞きます。

 

しかし、実際は欧米であれ、ヨーロッパであれ、どちらのブランドのクレジットカードも利用できることが多いです。

 

ただし、多少の違いは国によってあるのでMasterCardとVISAの両ブランドを所持しておくことをお勧めします。

海外で利用する際にお勧めのクレジットカードって?

先ほどもお話した通り、VISAやMasterCardといった国際ブランドを持つクレジットカードがお勧めです。

 

特に、日本のクレジットカードは会社はJCBブランドをお勧めしがちなので、多少のポイントがもらえるからといってJCBブランドに登録してしまわないように気をつけましょう。

 

まとめ

海外旅行でクレジットカードを持参した方が良い理由と利用する際の注意点を述べてきました。

 

以上の点をまとめておきますと、以下になります。

・クレジットカードを盗まれるよりも、現金を盗まれることの方がリスクが高い

・クレジットカードを利用することで海外旅行の際の海外保険料を抑えられる。

・クレジットカードを持っておくことで両替所を探し回ららなくて済む。