クレジットカード現金化業者の選び方と口コミの見極め方

現金化業者の選び方と口コミ評価の重要性

クレジットカード現金化業者の選び方

初めてクレジットカードを現金化しようとしても、どの業者を利用すれば良いのか分かりませんよね?

 

業者の中には実際の還元率や換金率がサイトに記載されている数字と大きく異なるなど悪質なサービスを提供している場合もあります。

 

既にクレジットカードの現金化を利用した経験がある方は、悪質な業者に引っかかる事はないと思いますが、初めての場合は業者を選ぶ際に「優良店を見極める目利き」が非常に重要になります。

 

そこで、どのように業者を選ぶのかというポイントを紹介してきたいと思います。

サイトの会社概要を確認する

業者のHPを見るときは、運営者側の情報が記載されている会社概要を確認するようにしましょう。

 

一般的には「サイト名」「責任者情報」「所在地」「営業時間」「問い合わせ先」などが表示されていると思いますが、注目すべき点は「所在地」です。

悪質な業者の場合、所在地を架空で表示している場合が多いので、グーグルマップなどを利用して住所が正しいかを調べて見て下さいね。

 

基本的にまともにサービスを提供していれば、正式な所在地を公表する事が出来ます。

それが出来ないのは問題が起きた時に逃げようという魂胆があるからですね。

 

今は簡単に住所の検索ができる時代なので、架空の住所を記載したとしてもすぐにバレてしまいます。

もちろん、正確な所在地を記載しているからと言って、優良な業者と決めつけることはできませんが、安全性は格段に上がりますよね。

 

なので、初めて現金化サービスを利用する際は、必ず会社概要に記載されている所在地を確認するようにしましょう。

オペレーターの対応は?

クレジットカードの現金化業者はサービス業に分類されるので、ユーザーからの問い合わせに親切、丁寧に対応するのは当たり前の事ですよね。

ですが、悪質な業者の場合は応対が雑になる傾向が見受けられます。

 

現金化サービスと言うのは、新規の利用者が3割~4割、リピーターが6割~7割で成り立っているビジネスなんですね。

そのため、優良な業者はリピーターになってもらうために、どんな些細な質問にも親切に回答しますし、言葉遣いも丁寧になります。

 

ですが、当然悪質な業者の場合、リピーターが増えることはありません。

サービスの質が悪かったり、お客さんを利用しようとしか考えていない業者を何度も利用という人はいませんよね。

業者側もそれを理解しているため、問い合わせなどの受け答えは面倒くさがり、雑な対応をしてきます。

質問には答えない

悪質な業者の対応の特徴として、質問の回答が「サイトをご確認下さい」の一辺倒となり、メールでの質問に対しては返信すらしない場合が多いです。

 

また、問い合わせを無理やり申込みに繋げようとする傾向があります。

考える時間を与えずに申し込みさせようとしてくるんですね。

 

なので、問い合わせをして少しでも怪しいと感じた場合は、その業者は利用しない方がよいです。

メールで問い合わせた場合は返信せずに無視をして、電話での問い合わせもその場で切ってしまえば問題ありません。

お金が絡むサービスなので、対応が雑な業者は利用しないように注意して下さいね。

口コミの評価を確認する

業者を利用する前に必ず確認すべきポイントは口コミの確認です。

現在は非常に多くの口コミサイトが存在しています。

 

ただ、その中に書かれている情報のほとんどが業者の自作自演になります。

これは優良、悪質問わず行われているので、良い内容の口コミが多いからと言って安心はできないということですね。

口コミの見極め方

自作自演の口コミも多い中、見極めるポイントは「実際の還元率、換金率」「入金スピード」「土日対応の有無」に関する書き込みです。

 

これらが書かれている口コミは、ある程度信用しても良いと言えますね。

 

逆に信用してはいけないのは「95%で現金化出来た」というあまりにも高すぎるパーセンテージの口コミです。

一般的に考えて95%以上の高換金率で対応すれば、業者は完全に赤字になるので、このようなパーセンテージでの換金はあり得ないと理解しておきましょう。

QAサイトにも要注意

他にもQ&Aサイト(知恵袋などの質問サイト)や2ちゃんねるのステマにも注意しなければいけません。

Q&Aサイトや2ちゃんねるの記載は、大半が業者の自作になります。

いわゆるバズ・マーケティングの一種ですね。

 

 

バズ・マーケティングとは?

「バズ」は「蜂がぶんぶんと飛ぶ音」という意味で、人の口から口へと伝えていくマーケティング手法です。
いわゆる口コミのことを指します。
 

コトバンクより一部引用

 

Q&Aサイトや2ちゃんねるには人目に付きやすいと言うメリットがあるため、業者がよく利用しているんですね

 

ただ、その内容のほとんどがコピー文となっている事が多いので、判別は比較的簡単に出来ます。

それ以前にQ&Aサイトや2ちゃんねるの情報は信用しないと言う事が一番ですね。

 

これらのポイントをしっかり押さえれば、悪質な業者に引っかかるリスクを大幅に軽減する事が出来ます。

後悔しないためにも業者選びは慎重におこない、少しでも安全に現金化サービスを利用しましょう。