クレジットカード現金化を賢く利用する方法!

現金化でクレジットカードを上手く利用する方法

クレジットカード現金化を上手く利用する

クレジットカードを現金化する場合、業者によって決済方法は異なりますが、基本的にはショッピング枠で何かしらの商品を購入し、その商品を現金に換金する事になります。

もちろん「換金=現金化」と言う認識で間違いなのですが、現金化を利用する事でクレジットカードを上手く利用出来る事はご存知でしょうか?

ショッピング枠を現金化したとしても、カード会社は「お客様がネットショッピングの決済でクレジットカードを利用している。」と言う認識になるため、カード利用における様々な特典を受け取る事が出来たり、クレジットカードの利用実績を自然に残す事が出来るのです。

どのような特典を受け取れるのか、また、クレジットカードの利用実績を残す目的については下記にて詳しく説明させて頂きますが、現金化を利用する事でクレジットカードを上手く利用出来る事は間違いありません。

せっかくなので、現金化を利用しながら、クレジットカードの様々な特典を受け取ってしまいましょう。

ポイントを貯める

クレジットカードは利用する度に、ポイントが還元される事をご存じでしょうか?

ポイントの還元率は各カード会社で異なりますが、その還元されたポイントをクレジットカードの支払いや商品の交換に割り当てる事が出来ます。

このポイントを目当てにクレジットカードを頻繁に利用されている方も多いですね。

特に効果的な交換商品は商品券やギフトカードですが、他にも年会費に割り当てたりクレジットカードの支払いに割り当てたりと利用方法は様々です。

商品券やギフトカードは近場にチケットショップがあれば換金出来ますし、毎年必ず必要になる年会費をポイントで清算出来れば便利ですよね。

もちろん利用代金の支払いに割り当てても良いので、このポイントの還元システムは使い方次第でかなりお得になる事を覚えておきましょう。

会員特典を受け取れる

クレジットカードは、ポイントの還元以外に会員特典として、提携サービスの割引やキャンペーンの招待をおこなっています。

もちろん、頻繁にクレジットカードを利用している方には、一般の方より好条件でサービスを提供しています。

ポイントの還元と同じ事が言えるのですが、使えば使うほどお得になると言う事です。

クレジットカードの利用実績を残す

クレジットカードの利用実績とは、ショッピングやキャッシングの利用履歴を言います。

「クレジットカードヒストリー(クレヒス)」と呼ばれる事もありますね。

この利用実績はカード会社の信用度に大きな関わりを持っているため、出来る事なら実績を残しておいた方が良いです。

理由に関しては下記にて説明致しますが、クレジットカードにおける重要ポイントなので是非ご覧下さい。

クレジットカードのグレード

クレジットカードは大まかに分けると「一般カード」「ゴールドカード」「プラチナカード」「ブラックカード」の4種類になります。

多くの方は初めに一般カードを発行し、ある一定の額を毎月使う事でゴールドカードにランクアップ、その後の利用実績次第でプラチナカードになり、最終的にブラックカードとなります。

ゴールドカードまでは比較的簡単にランクアップ出来るのですが、「プラチナカード」「ブラックカード」にランクアップするには、カード会社からの招待(インビテーション)を受ける必要があります。

ここで重要なポイントなのですが、カード会社からの招待(インビテーション)を受けるためには、クレジットカードの利用実績が必ず必要になります。

「毎月どのくらいの金額を利用しているのか?」「ショッピング枠、キャッシング枠の利用はどのくらいか?」などは必ずチェックされますので、出来るだけ実績は残しておいた方が良いと言えます。

限度額の引き上げ

こちらもクレジットカードの利用実績が大きく関わってきます。

まず、普段あまりクレジットカードを利用しない方がいきなり限度額の引き上げをカード会社に依頼しても、認められるケースは少ないですね。

もし認められたとしても、収入証明証の提出を求められるケースが多いため、時間と手間が掛かります。

ですが、一定の利用実績を残している方が限度額の引き上げをカード会社に依頼した場合、その場ですぐに認められる場合があります。

また、実績に伴い、カード会社の方で勝手に限度額を上げてくれるケースもあります。

優良顧客と判断されている証拠ですね。

毎月コツコツとカード利用の実績を積み重ねる事でカード会社からの信用を得る事が出来た方のみこのような待遇を受ける事が出来ます。

要するに信用問題と言う事ですね。

「既にこれだけの実績を残している方なら限度額を引き上げても問題ないだろう。」と判断され、その場で簡単に限度額を上げる事が出来るわけです。

逆に言えば、普段あまりクレジットカードを利用しない方は、それだけ実績が少ないわけですから、カード会社も対応に慎重になっていると言う事が言えます。

クレジットカードはお得なサービスが多い

ポイント還元や会員特典はクレジットカードの利用金額が大きい程、見返りが大きいと言う事が分かると思います。

また、利用実績に関しては、今後、クレジットカードを利用する上で大きな影響を与えるものと言う事も分かりますよね。

一時的に現金化を利用したとしても、このようなメリットがあると言う事は覚えておきましょう。

現金化とは、資金繰りにも役立ちますし、クレジットカードを有効活用出来る一石二鳥のサービスと言えます。

もし現金化を利用するか迷っている方は、少額でも良いので試しに利用して見ても良いかも知れませんよ。